野菜の栄養を効率良く摂取するなら鍋で決まり!

~冬におすすめの鍋紹介~

トマト鍋について

トマト鍋は子どもや若い女性などにも愛される鍋のひとつです。鮮やかな赤色をベースにした各食材の華々しさは目にも楽しく食欲を掻き立てるものになっています。トマト鍋はもちろんトマトが主役ですが、それ以外にも肉や魚介類といったどのような食材にも相性が良いという特徴があるため、冷蔵庫の残り物を使っても美味しく豊かな食卓を囲めるというのもメリットの一つです。

トマトの代表的な栄養素といえば「リコピン」が挙げられます。リコピンは抗酸化力が高いため、アンチエイジングにはもってこいです。メラニンの生成を防ぐためシミ対策にも繋がりますし、コラーゲンの減少した肌の働きを活性化させるため、潤いのある肌を守ることができます。また、善玉コレステロールの増加や動脈硬化防止など生活習慣病の予防にも効果が期待出来るため、メタボが気になるお父さんにもありがたい鍋だと言えるのです。

トマト鍋を作るポイントとしては加工用のトマトを使うということです。加工用トマトはリコピンをより多く含んでいます。加熱するとリコピン量はさらに増加するため、鍋にもってこいの食材だと言えます。締めのバリエーションもリゾットやパスタなど変幻自在です。トマトソースとして活用するのもリコピンを余さず摂取することに役立ちます。